三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューや外国語学習についてのブログ

【ライブ】MY BLOODY VALENTINE Live@2018/08/15 Tokyo:Toyosu Pit

投稿日:2018年8月18日

 

 ここでは映画のレビューや海外ドラマ、昔の雑誌についてあれこれ書いているのですが、今週の水曜日にmy bloody valentineの来日公演に行ってきたのでこれについてちょっと書いてみようと思います。ってか結局表記は大文字・小文字・頭文字のみ大文字のどれが正しいのか…w

 

 以前は音楽のほうに時間とお金をかけていてライブやフェスにもよく行っていまして、2000年からの数年間は仲間内で定例のDJイベントをやっていたりもしました。そこでは決まったテーマもなく、各自好きなジャンルを好きなようにかけていたので本当にフリーダムなイベントだったんですが、私は主にUKギターバンドやその辺と親和性の高い日本のバンドを中心に、シューゲイザー系が多めな選曲だったので当然マイブラも毎回のようにかけておりました。

 

 2008年のフジロックも2013年の日本ツアーも行けなかったので(まぁ今思えば自分が勝手に行けないと決めていただけなんですが)今回も諦めていたところ、ありがたいことに友人が誘ってくれたのでチケットを一緒に取ってもらい、ようやく見ることができた次第です。ちなみにライブは昨年のThe Stone Roses@日本武道館以来。

 

 誘ってくれた友人は2013年のライブを見ているので、そのときと比較して色々詳しく教えてもらったんですが、話を聞く限り前の来日公演のほうがかなり良かったっぽいですね。友人曰く、爆音具合が前よりかなり抑えられていたことと『You Made Me Realize』の間奏の時間が前より短かったのが物足りなかったみたいです。私の場合は今回がお初なので十分満喫できまして、さらにライブ自体久しぶりだったためすっかり耳がおかしくなりました。一緒に見た友人2名はともに平気だったみたいなんで、これで前回のような爆音だったらもっと耳がやられて、これを書いている今もきっと耳に蓋をされたような状態なのでしょう。

 

 というわけで、非常に楽しめたライブではあったんですが、残念だった点としては

 

 

メロディがほとんど聴こえない…

 

 

 というところでした。うまく説明できなんですけど、ほとんどリズムで「あぁこの曲か」と判断するような感じ(笑)。「音が割れてて聴こえない」というときのダメな場合とも違うし、轟音なのは事前によく聞かされていたのでそれについては問題ナシだと思っています(先述の通り爆音はかなり抑えめだったみたいですし)。でもギターの音がかなり消されていてメロディが追えなかったのはやっぱり会場の問題なんですかねぇ。。。YouTubeに上がっている海外のライブ映像なんかを前に見たときは「思っていたより全然イケてる…ヤベェ格好いいww」という印象だったのですが…。まぁそれでも後半は耳が慣れたのか調整がうまくいったのか、前半に比べるとそこそこ聴こえるようになったような気がしました。あと時間が経つのがめちゃめちゃ早く感じましたね。

 

 ライブ中は予想通り、自分の周りでもあっちこっちで写真や動画を撮ってる人が見られまして、正直言うと自分も何度も写真撮りたい衝動にかられたのですが何とか堪えました。だってカッコよかったんだもん…。

 

 ケヴィンの風貌はフェンダーのジャズマスター60周年記念の企画で、インタビューを受けていた動画を見ていたのでどんな感じなのかは知っていたんですが、他の3人は5年前のライブ映像までしか分からなかったので若干の不安もあったものの、皆さんびっくりするくらいに「保ってて」素晴らしかったっす。むしろ見た目的にはケヴィンが一番おっさん化していたという(笑)。と言ってももちろんそれでカリスマ性が損なわれるなんてこともなく。

 

 コルムとデビーがあんなにカッコいいと思わなかった、っていうのも想定外(?)で良かったんですけど、ビリンダ姐さんの素敵さは一体何なのか……。50代半ばを過ぎてあの黒のワンピースドレス、この轟音バンドで。素敵すぎる。そういえばゴリゴリのギターバンドで、ライブにスカート姿で出る女性ギタリストとかベーシストが好きだったことを思い出しました。音の激しさと見た目のギャップがカッコいいんですよねー。一緒に見た友人たちは「二の腕が云々」とか言っていましたが、いやいや十分イケてましたよ。同世代のハリウッドセレブのビフォーアフター画像とか見てごらんなさいっていう(笑)。

 

 といったわけで写真は諦めていたんですが、友人が写真を少しだけ撮っていたようなのでそれを使わせていただきました。

 

 

スポンサーリンク

 

 

 それとセットリストもすぐに出回っていたようなのでこちらにも書いておきます。ついでに収録アルバムorシングル名も入れておきました。

 

 

SET LIST

1. I Only said [Loveless]

2. When You Sleep [Loveless]

3. new you [m b v]

4. -NEW SONG-

5. You Never Should [Isn't Anything]

6. Honey Power [Tremolo EP]

7. -NEW SONG-

8. Cigarette In Your Bed [You Made Me Realize EP]

9. only tomorrow [m b v]

10. Only Shallow [Loveless]

11. What You Want [Loveless]

12. Thorn [You Made Me Realize EP]

13. Nothing Much To Lose [Isn't Anything]

14. who sees you [m b v]

15. To Here Knows When [Loveless]

16. Slow [You Made Me Realize EP]

17. Soon [Loveless / Glider EP]

18. wonder 2 [m b v]

19. Feed Me With Your Kiss [Feed Me With Your Kiss]

20. You Made Me Realize [You Made Me Realize EP]

 

 

 『You Made Me Realize [EP]』全5曲のうち4曲を演奏してるんですねー。ちなみに私がこのシングルで一番好きな曲は演奏から漏れた『Drive It All Over Me』だったりします。まぁライブでやるには浮いてしまう曲なので別にいいんですけど(笑)。

 

 また『Nothing Much To Lose』などはCDで聴いているぶんにはあまり好きな曲ではなかったんですけど、ライブだと面白かったです。あと個人的には『Don't Ask Why』とか『Sometimes』などは是非ライブで聴いてみたい曲なんですが、爆音ライブのコンセプトには合わないでしょうから仕方ないですね。

 

 これを書くにあたり、改めて新曲以外を演奏順に聴いてみたんですが、聴いてたらすっかり一人で盛り上がってきてしまいました…。ちょうど本日ソニックマニアに出演しているはずですが、もう一回見に行きたい。。。夜中のテンションで見ている人たちが羨ましいっす(笑)。

 

 

こちらもオススメ

  • 映画『ONCE ダブリンの街角で』のレビューはこちら
  • 映画『はじまりのうた』のレビューはこちら
  • 映画『シング・ストリート 未来へのうた』のレビューはこちら
  • 映画『ロスト・イン・トランスレーション』のレビューはこちら
  • 映画『LIFE! (The Secret Life of Walter Mitty)』のレビューはこちら
  • 映画『恋する惑星』のレビューはこちら
  • 映画『ヤング≒アダルト』のレビューはこちら
  • 映画『藍色夏恋』のレビューはこちら
  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信

三崎町三丁目通信の主筆・Kです(個人運営ですが)。映画の感想を中心に、趣味で続けているスペイン語学習(DELE A2取得で止まっています)と最近始めた英語学習のことなどを書いています。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-ENTERTAINMENT
-,

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2019 All Rights Reserved.