【MBTI】悪名高い? INFJがやってしまう“ガチの縁切り”──「INFJドア・スラム」【INFJ Door Slam】

TOPICS

 2022年になっても引き続き海外のMBTI関連の動画をよく見ています。動画内で言われていることが今いち理解できなくても(語学力的な意味でw)コメント欄で気になるものをDeepL翻訳を使って読んでみるととても面白くて参考になるものが多く、気付いたらMBTI沼から抜けられなくなっている状態に(笑)。もちろん大袈裟に書いているだけですが。

 そんななか、ひと月ほど前におすすめ動画に出てきて初めて知ったフレーズがあります。それが

 

「INFJ ドア・スラム」

 

 というもの。

 これまでも書いてきたように私自身がINFJなのですが、ほとんどの方がテストで使っていると思われる「16Personalities」のサイトではかなりの頻度でINFPという結果になってしまうので、もうひとつのサイトと合わせて日にちを空けて何度かテストを繰り返しています。

 

無料性格診断テスト | 16Personalities

 

ユングとブリッグス - マイヤーズに基づくパーソナリティテスト
この無料のパーソナリティテストは、マイヤーズ - ブリッグス インディケイター(MBTIテスト)と似ていますが同一ではありません。ユングのタイプの専門家によって作られ、短いですが正確です。

 

 そして年末にやった結果がこちらです。

 

 

 100%の内向型とか(笑)。さらにINFまでの極端さには我ながら軽く引いてしまいます(笑)。

 話を戻しますと、どうやらINFJが取る行動の典型例のひとつとして「ドア・スラム」というものがあって、それがどうやら(悪名高いという意味で)有名らしいことが分かりました。気になる方はYouTubeで「INFJ Door Slam」というキーワードで検索してみるといっぱい出てきますので見てみてくださいね。

 で、これがもう当てはまりすぎて本当に苦笑いしてしまうんですよね…。私もこれまでの人生で何度かありました。若いときだけならまだしも、40代になってからもありますからね。。

comment

  1. イルカ時計 より:

    INTJ-tの女性です。
    INTJ-tはINFJと似ている?(間違われることが多い?)という情報を読み、ここへ辿り着きました。
    私自身は、何度やっても、かなり抑えめに答えてもINTJという結果になるので、INTJだと思います。
    が、INFJの特徴を読むと似ていると感じる点もいくつかあります。
    特にこの「ドアをピシャリと閉める」は、時々やってしまいます。
    まさに書かれている通り
    >> 我慢している期間に「自分に非があるんじゃないか」「相手もそういう
    >>つもりじゃなかったのでは…」ということを自問自答し続け、それに加えて
    >>「どうして相手にガツンと言ってやれないんだろう」という自身の対応の
    >>甘さに対しても責めてしまいがちなので、蓄積されるモヤモヤの量がハンパない
    …のような感じになりやすいです。

    • コメントありがとうございます。
      INTJ-tという結果が出るということは、INTJ特有の意志の強さとか自分の考えに対する自信みたいな部分がマイルドになっていて、それがINFJに近い性質として出ているのでしょうか…(違っていたらすみません)

      INTJとINFJはどちらも、今見えている現状とか起きていることにフォーカスして即座に適切な対応する──という機能Seが劣っていて、そのかわりに未来を先読みしてこれから起こりうる様々な可能性を予めシミュレーションして備える──という機能Niをメインに持っているところが共通しているので、きっと他の人よりも「分かってしまう」のではないかと。。

      我慢してその人との関係をこのまま続けていてもろくな未来がないということがまるで啓示のように分かる瞬間が来て、そこでドアスラムを発動させてしまうというか……。そしてNiによるその啓示とか閃きみたいなものはものすごく強いので、自分でもそのドアスラムを止めることはできない──みたいな感じでしょうか。
      とにかくありとあらゆる可能性をシミュレーションするから、きっと「自分が悪いのかも」という可能性も人一倍考えてしまうんでしょうね。

      というわけで同じような経験をされている方がいるということを知れて、とても心強く思います。ありがとうございました!

タイトルとURLをコピーしました