【彼はスペインでは有名なの?】かんたん! スペイン語の基本会話 No.093【質問】

SPANISH

その93 「彼はスペインでは有名なの?」

 

¿Es famoso en España?

エス ファモーソ エン エスパーニャ?

(彼はスペインでは有名?)

 

これは案外使う機会があるのではないでしょうか。

「エン エスパーニャ?」のところは「エン」と「エスパーニャ」を区切らずに続けて言う感じで「エ(ン)ネスパーニャ?」とするのが自然で言いやすいかと思います。

「彼は」ではなく個人名(男性)にしたい場合は「Es」(エス)の後にその人の名前を入れるだけでOKです。

¿Es ○○○ famoso en España?

エス ○○○ ファモーソ エン エスパーニャ?

 

なお「彼女は」としたい場合は

¿Es famosa en España?

エス ファモーサ エン エスパーニャ?

 

となり、「famoso」(ファモーソ)が「famosa」(ファモーサ)と変わります。

女性の個人名で聞きたい場合は

¿Es ○○○ famosa en España?

エス ○○○ ファモーサ エン エスパーニャ?

 

また「彼らは」(男性のみ、または男女混合)としたい場合は

¿Son famosos en España?

ソン ファモーソス エン エスパーニャ?

 

「彼女たちは」としたい場合は

¿Son famosas en España?

ソン ファモーサス エン エスパーニャ?

 

とします。

「彼は」「彼女は」「彼らは」「彼女たちは」の場合、本来であれば個人名で聞く場合に名前を入れた位置に「él」「ella」「ellos」「ellas」が入るのですが、英語のbe動詞にあたる「ser」(セール)がそれぞれ変化し(Es、Son)、さらに男性か女性かも「有名な」という意味の形容詞「famoso」「famosa」の違いで判断できるので省略されています。こういうところは実に合理的ですね。

実は今回のフレーズ、対象が人ではなく「これ」とか「それ」とした場合も同様に「¿Es famoso en España?」となるのですが、それまでの話の流れで誰かのことを言っているのか、それとも何かの物や事柄のことを言っているのかは当然分かるので、その辺は割愛します。

 

例文では「スペインでは」としていますが、もちろん他の国や街、その他の表現に置き換えられます。

【メキシコでは】

¿Es famoso en México?

エス ファモーソ エン メヒコ?

 

【チリでは】

¿Es famoso en Chile?

エス ファモーソ エン チレ?

 

【アルゼンチンでは】

¿Es famoso en Argentina?

エス ファモーソ エン アルヘンティナ?

(「エン」と「アル~」は繋げて「エ(ン)ナルヘンティナ?」みたいな感じに)

 

【バルセロナでは】

¿Es famoso en Barcelona?

エス ファモーソ エン バルセロナ?

 

【君の国では】

¿Es famoso en tu país?

エス ファモーソ エン トゥ パイス?

 

【あなたの街では】

¿Es famoso en su ciudad?

エス ファモーソ エン ス シウダッ?

 

【君の大学では】

¿Es famoso en tu universidad?

エス ファモーソ エン トゥ ウニベルシダッ?

 

かんたん! スペイン語の基本会話 記事一覧はこちらです

 

表記について

画像の中の文字で、黄色い箇所やアクセント記号付きの文字(é、áなど)が強く発音するところです。

…が、相手への問いかけだったり文脈の流れ、強調の具合などのニュアンスによって変わってきたりしますので、必ずしもこの通りとは限りません。

さらにこのシリーズを作っていて、少しずつその辺が統一されなくなってきましたので(笑)、イントネーションの強弱ポイントにつきましてはあくまで参考程度として見ていただけると嬉しいです。

 

comment

タイトルとURLをコピーしました