三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューや外国語学習についてのブログ

【挨拶/自己紹介】かんたん! スペイン語の基本会話 〜はじめに【質問/回答】

投稿日:2018年9月26日

 

英語の次に世界中で話されている言語、そして発音も日本語に近くて実は話しやすいスペイン語

 

ちゃんと勉強しようとまでは考えていないけど、簡単な挨拶や「あれ欲しい、これがいい」「私は○○が好き」「どこから来たの?」「どこへ行く?」といった、ちょっとしたコミュニケーションが取れるようになったらいいな、と思っている方向けのシリーズです。

 

私たちも、外国人がひと言ふた言だけでも日本語を話したりすると「おっ!」と思うのと同じように、スペイン語圏の人たちに英語ではなく、彼らの母国語であるスペイン語で話しかけてみれば、相手もきっと喜んでくれるはず。

 

フレーズの説明もそれぞれ書いていますが、言葉の部分だけ丸覚えでももちろんOKです。

 

 

スペイン語で「こんにちは」を言ってみる

 

友人から外国人の同僚を紹介されて──

 

ペドロ

Hi, I'm Pedro, I'm from Spain.

Nice to meet you.

ハイ、僕はペドロです。スペインから来ました。

どうぞよろしく。

 

(おー、ペドロはスペイン出身なのか~)

ケン

 

¡Hola, Pedro!

Me llamo Ken.

やぁ! ペドロ、僕の名前はケンです。

ケン

 

ペドロ

Oh!

 

Nice to meet you too!

こちらこそどうぞよろしく!

ケン

 

 

スペイン語で「ありがとう」を言ってみる

 

スペインのとある街にて──

 

エリ

Excuse me, Could you tell me where the Central Station is?

すみません、中央駅がどこにあるか教えていただけますか?

 

Ah, I'm going to the same station, shall I go with you?

あぁ、私も同じ駅に向かっているところよ。一緒に行きましょうか?

アナ

 

エリ

¡Muchas gracias!

どうもありがとう!

 

De nada.

どういたしまして。

アナ

 

 

と、こんな感じでひと言でもふた言でも相手の母国語であるスペイン語を使ってみると、一気に打ち解けて親しくなれるかもしれませんよ。

 

 

  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信

三崎町三丁目通信の主筆・Kです(個人運営ですが)。映画の感想を中心に、趣味で続けているスペイン語学習(DELE A2取得で止まっています)と最近始めた英語学習のことなどを書いています。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-SPANISH
-,

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2019 All Rights Reserved.