三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューや外国語学習についてのブログ

【~~と一緒に住んでいます】かんたん! スペイン語の基本会話 No.030【自己紹介の続き】

投稿日:

 

共通

画像の中の文字で、黄色い箇所が強く発音するところです。

(文脈によって多少変わることもあるので常にこうなります、というわけではありません)

また、スペイン語では感嘆文や疑問文の場合、文頭に逆さまのびっくりマークやクエスチョンマークが入ります。

 

 

その30 「~~と一緒に住んでいます」

 

Vivo con mi familia.

ビボ コン ミ ファミリア

((私は)家族と一緒に住んでいます)

 

英語の「with」にあたるのが「con」(コン)です。「mi」「私の」という意味で英語の「my」、そして「familia」(ファミリア)も綴りで想像がつくと思いますが「家族」のことです。

『その24』で取り上げた「友達」「彼氏/彼女」「夫/妻」と一緒に、と言いたい場合は「家族」のところを置き換えればいいだけなので簡単ですね。

 

ちなみにバルセロナのサグラダ・ファミリアは、桜田さん一家が自己紹介するときにちょっと訛ってしまったことに由来しています。

えぇ、もちろん嘘です。

「聖なる」とか「神聖な」という意味の「sagrado/sagrada」(男性名詞ならsagrado、女性名詞ならsagrada)と、「familia」(ファミリア)の組み合わせで「サグラダ・ファミリア=聖家族」という意味になります。「familia」が女性名詞なので「sagrado」ではなく「sagrada」になります。(なお「聖家族」とは主イエスと聖母マリア、そして養父聖ヨセフのこと)

 

エリ
おまけ

「with」「con」なら、「wihtout」を意味する言葉は何か?というのも気になりますよね。「con」の対義語は「sin」(シン)になります。

例えば「炭酸入りのミネラルウォーター」は

 

「agua mineral con gas」

アグア ミネラル コン ガス

 

と言い、「炭酸なしのミネラルウォーター」は

 

「agua mineral sin gas」

アグア ミネラル シン ガス

 

となります。

また、「ひとりで住んでいます」という場合は、自分が男性であれば

(Yo) Vivo solo.

ヨ(ジョ) ビボ ソロ

 

と言い、自分が女性であれば

 

(Yo) Vivo sola.

ヨ(ジョ) ビボ ソラ

 

となります。

 

 

  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信

三崎町三丁目通信の主筆・Kです(個人運営ですが)。映画の感想を中心に、趣味で続けているスペイン語学習(DELE A2取得で止まっています)と最近始めた英語学習のことなどを書いています。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-SPANISH
-,

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2019 All Rights Reserved.