【君はどう?/あなたはどうですか?】かんたん! スペイン語の基本会話 No.009【挨拶・自己紹介】

SPANISH

 

その9 「君は?」

 

¿Y tú?

イ トゥ?

(君は?)

 

 

「Y」は「イ」と読みます。意味は「そして」「それと」で、英語の「and」です。「tú」は「君は/君が」です。この場合は「君は」ですね。

 

 

これがもし「君は?」ではなく「あなたは?」と言うべき相手の場合は、以前に書いた、相手が3人称のときに使う「usted」(ウステッ)に置き換わり、

 

 

¿Y usted?

イ ウステッ?

(あなたは?)

 

 

となります。アクセントは「イ」はフラットで、「ウステッ」の「テッ」に軽めのアクセントを置いて言います。「イ」と「ウ」は間を空けずに繋げてサラッと言うような感じが良いかと思います。

日本人同士の会話だと、よほど久しぶりの相手とかじゃなければ「元気?」と聞かれて、それに答えたあとすかさず相手に同じく「元気?」と聞き返すっていうことはあまりありませんよね。

 

ですがそこはやはりラテンの人々。言葉のキャッチボールが濃厚というか(笑)、聞き返すところまでがワンセットのようです。自分の場合、ついついそれを忘れてしまって「¿Y tú?」を言わないまま会話が進んでしまうことがよくあって、その都度反省していました(笑)。

 

【コロナウイルスのパンデミックが早く終息しますように!】かんたん! スペイン語の基本会話 No.066
...

 

【(病気・怪我などが)早く良くなりますように!】かんたん! スペイン語の基本会話 No.067
...

 

【お大事に/早く良くなってね】かんたん! スペイン語の基本会話 No.068
...

 

【元気だしてね!】かんたん! スペイン語の基本会話 No.069
...

 

かんたん! スペイン語の基本会話 記事一覧はこちらです

 

表記について

画像の中の文字で、黄色い箇所やアクセント記号付きの文字(é、áなど)が強く発音するところです。

…が、相手への問いかけだったり文脈の流れ、強調の具合などのニュアンスによって変わってきたりしますので、必ずしもこの通りとは限りません。

さらにこのシリーズを作っていて、少しずつその辺が統一されなくなってきましたので(笑)、イントネーションの強弱ポイントにつきましてはあくまで参考程度として見ていただけると嬉しいです。

 

comment

タイトルとURLをコピーしました