三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューや外国語学習についてのブログ

【はじめまして/お会いできて光栄です】かんたん! スペイン語の基本会話 No.014【挨拶・自己紹介】

投稿日:2018年9月26日

 

表記について

画像の中の文字で、黄色い箇所やアクセント記号付きの文字(é、áなど)が強く発音するところです。

…が、相手への問いかけだったり文脈の流れ、強調の具合などのニュアンスによって変わってきたりしますので、必ずしもこの通りとは限りません。

さらにこのシリーズを作っていて、少しずつその辺が統一されなくなってきましたので(笑)、イントネーションの強弱ポイントにつきましてはあくまで参考程度として見ていただけると嬉しいです。

 

その14 「はじめまして」の別フレーズ

 

encantado./encantada.

エンカンタード/エンカンターダ

(はじめまして/どうぞよろしく)

 

 

前回の「ムチョ グスト」とほぼ同様の場面、意味で使います。あくまで個人の体験での印象ですが、友人に紹介された人など、ビジネスの場とかじゃないシチュエーションでは、中南米の人たちは「ムチョ グスト」を日常的に使っていたように感じました。あくまで個人の印象ですので(笑)。

 

また、この「encantado / encantada」は、初対面の人と別れる際の挨拶としても使うことができます。

 

Adiós, encantado. /encantada.

アディオス、エンカンタード/エンカンターダ

(さようなら、お知り合いになれて光栄です)

 

といった感じで使います。「Adiós」はまた別のところで紹介します。

 

 

 

ペドロ
おまけ

 

「encantado.」(エンカンタード)「encantada.」(エンカンターダ)の2つありますが、男性が言う場合は「encantado.」、女性が言う場合は「encantada.」になります。

 

「はじめまして、お目にかかれて嬉しいです」といったように、フォーマルな表現をするフレーズで

 

「Encandtado/Encantada de conocerle.」

エンカンタード/エンカンターダ デ コノセールレ

 

というのがありますが、とくにここで覚える必要はありませんので大丈夫です(笑)。

 

かんたん! スペイン語の基本会話 記事一覧はこちらです

 

  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信

三崎町三丁目通信の主筆・Kです(個人運営ですが)。映画の感想を中心に、趣味で続けているスペイン語学習(DELE A2取得で止まっています)と最近始めた英語学習のことなどを書いています。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-SPANISH
-,

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2019 All Rights Reserved.