三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューや外国語学習についてのブログ

【お願いします】かんたん! スペイン語の基本会話 No.022【質問や要望など】

投稿日:2019年2月14日

 

表記について

画像の中の文字で、黄色い箇所やアクセント記号付きの文字(é、áなど)が強く発音するところです。

…が、相手への問いかけだったり文脈の流れ、強調の具合などのニュアンスによって変わってきたりしますので、必ずしもこの通りとは限りません。

さらにこのシリーズを作っていて、少しずつその辺が統一されなくなってきましたので(笑)、イントネーションの強弱ポイントにつきましてはあくまで参考程度として見ていただけると嬉しいです。

 

 

その22 「お願いします」

 

Por favor.

ポル ファボール

(お願いします)

 

英語の「Please」にあたります。ですので、めちゃくちゃ使う言葉になると思います。

 

「コーヒーを(ひとつ)お願いします」

というときは

 

「Un café por favor.」

ウン カフェ ポル ファボール

 

と言います。

お店で何か買いたいときに、数を言うのが難しければ指を使うとか数字だけ英語で言うとかで全然問題ないですし、物の名前が分からなくても指で指しながら「ポル ファボール」で通じるかと。

映画『ブレードランナー』の中で、ハリソン・フォードがうどん屋?で「4つくれ」と注文したら日本語を話す店主に「2つで十分ですよ~」と返されて、それに対して指のジェスチャーと合わせて「No, two, two. Four.」と念を押したシーンがありましたね。

ちなみにあのシーン、うどんを4つという意味ではなくて「トッピングの天ぷらとか揚げ物っぽい何か」を4つくれと言っていたようです。結局上司に呼ばれて食べられずに終わったみたいですが(笑)。

「~が欲しいです」という表現はもう少し先で取り上げますのでそちらをご覧ください。

 

アナ
おまけ

この「ポル ファボール」というフレーズ、めちゃくちゃ使ううえにすぐ覚えられるので、映画を見ていてよく耳にする言葉のひとつでもあります。

スペイン語圏の映画を見る機会があまりなかったとしても、ハリウッド映画でヒスパニック系の人(ギャングだったりすることが多いですがw)がスペイン語を話すシーンは結構あり、ヤバいことになってしまった下っ端が手を合わせて「ポ〜ル ファボ〜〜ル(涙目)」と懇願する場面など、よく目にします。

またスペイン語圏の国のニュースで、国会中継などでガヤガヤ騒ぎ立てる議員たちに対して厳しい口調で「ポル ファボール!」とたしなめているのもよく見ます。まぁ日本でもいろんな「お願いします」があるように、どこの国も同じなんでしょうね。

 

かんたん! スペイン語の基本会話 記事一覧はこちらです

 

 

最近話題の音声認識タイプの翻訳機。

外国人と直接コミュニケーションを取るときはもちろん、メールやメッセージのやり取りや、語学の勉強にも使えるという優れモノ。

通話するよりもアプリでメッセージのやり取りをするほうが圧倒的に多い今の時代、これがあれば言いたいことがすぐに相手の言語で表示されるから外国人とのチャットも楽々ですね。

 

【ポケトーク】CMでおなじみのポケトークはSIMカード搭載のAI通訳機。AIなので翻訳性能は時間と共にUPするそうです。料金とサービスのシステムがなかなか画期的。

 

【SpeakMe】こちらはWi-Fi専用の翻訳機。日本国内での使用を想定しているとのことで、そのぶん価格はかなりお得になっています。スマホのテザリングにも対応。

 

  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信

三崎町三丁目通信の主筆・Kです(個人運営ですが)。映画の感想を中心に、趣味で続けているスペイン語学習(DELE A2取得で止まっています)と最近始めた英語学習のことなどを書いています。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-SPANISH
-,

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2019 All Rights Reserved.