マーベル

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT

【ネタバレ】映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』──前半パートの面白さは異常w

 誤解のないように言っておきますと、全体を通して最後まで面白かったのですが、とりわけ前半部分、ミステリオが何者がが判明するあたりまでの展開が神懸かり的面白さだった、ということです。  『アベンジャーズ:エンドゲーム』で失ってしまった大きな...
ENTERTAINMENT

映画『X-MEN:ダーク・フェニックス』──過去の若返りシリーズ3作の感想もまとめて

 個人的な意見だと、X-MENの“若返りシリーズ”は最初の『X-MEN:ファースト・ジェネレーション』が一番で、そこから『X-MEN:フューチャー&パスト』『X-MEN:アポカリプス』の順かなぁといった感じなのですが、順番はつけつつも過去3...
ENTERTAINMENT

【ネタバレ】映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』──始まりと、終わり

"Everything that has a beginning has an end." 始まりがあるものには すべて終わりがある──  これは映画『マトリックス レボリューションズ』でのオラクル(とスミス)のものですが、...
ENTERTAINMENT

【ネタバレ】映画『キャプテン・マーベル』──漂うゲフィン臭…そして「あれ」は何?どういうこと?

いよいよ『アベンジャーズ/エンドゲーム』の公開が迫る中、超重要キャラにして最強クラスのヒーローがこのギリギリのタイミングで初登場!という、とにかく気になる作品となった『キャプテン・マーベル』。随所に散りばめられた90年代カルチャー、そして何と言っても「あれは何?どういうこと?」ということについて書いています。
ENTERTAINMENT

映画『アントマン&ワスプ』(ネタバレ)──ヒーロー映画がこんなに面白かったなんて…

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』には登場しなかったアントマン。あのとき彼はどこで何をしていたのか?それがこの続編で分かるとともに、今作ではワスプと共に重要なミッションに挑んでいたのでした…とかそんな説明はどうでもよく、とにかく純粋に楽しい!重くない!そしてポリコレの押しつけがない!!これだけですでに最高ですw
ENTERTAINMENT

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』【ネタバレ編】──頭文字の法則と次作の展望・考察など

えーっ、あんな展開で終わるの!?…といった衝撃の結末となった『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』、【予習編】に続いての【ネタバレ編】では、映画のなかのツッコミどころやインフィニティ・ストーンの「頭文字の法則」の最後のピースの検証と次作の考察などを書いています。
ENTERTAINMENT

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』【予習編】──インフィニティ・ストーン登場作とその特性など

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』をまだ見ていない人のためのこの【予習編】では、今作に至るまでのおさらいとして、これまで登場したインフィニティ・ストーンの解説と登場作品について、そしてあまり関連作品を見ていない方へ向けて「とりあえず予習としてどの作品を見ておけばいいのか?を書きました。
ENTERTAINMENT

映画『ブラック・パンサー』(ネタバレ) ──最初から色々背負わされている

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』での初登場後、満を持しての本格デビュー作であるこの『ブラック・パンサー』。昨今のマーベル作品は世の中の(ってかアメリカの)様々な問題を以前より露骨に練り込んでくるようになりましたが、今作が背負っている問題と、個人的に背負っていた問題wを交えて書いてみました。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました