シリーズもの

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』──各キャラの地名分布図付き【主に人物紹介】

 あの『ゾンビランド』にまさかの続編がw ということで映画館へ観に行こうか迷ったこの『ゾンビランド:ダブルタップ』でしたが、結局レンタル(配信)で見ることになりました。まぁその判断は間違ってなかったかも…という感じです。  面白いのは...
ENTERTAINMENT

映画『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! 』──人名・店名ともに意味がある【エドガー・ライト&サイモン・ペグ&ニック・フロスト】

 とにかく大好きな映画なのですが、 『ショーン・オブ・ザ・デッド』 『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』  とこの『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! 』の3作を称して 「コルネット3部作」 ...
ENTERTAINMENT

映画『クロウ/飛翔伝説』②──DVDの特典映像やブックレット、雑誌の特集などから作品を紐解く【本棚通信⑨】

 前回のレビューではブランドン・リーの遺作であり今なおカルト的人気を誇る『クロウ/飛翔伝説』について、原作との関連性やバイレンス以外の「善なる部分」が物語に大きな魅力を与えていた点についてなどを書いていきましたが、今回は ・ブランドン...
ENTERTAINMENT

映画『クロウ/飛翔伝説』①──原作との関連性、そして今なお支持される魅力の理由とは【ブランドン・リー】

 1994年に公開された映画『クロウ/飛翔伝説』──  今もなおファンの心を摑んで離さないダークヒーロー映画の傑作である今作は、カルト的人気を博していたコミック『THE CROW』が原作。  強烈なバイオレンス描写にポエティック台詞...
ENTERTAINMENT

映画『ジュマンジ』(1995)──『ウェルカム・トゥ・ジャングル』を先に見た人用【続編の矛盾点についても】

 昨年12月に新作『ジュマンジ/ネクスト・レベル』が劇場公開された「ジュマンジ」シリーズ。その前作にあたる『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』も先日「金ロー」で放送されたようで『ウェルカム~』のほうは見たよ、という方も多いことと思わ...
ENTERTAINMENT

映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』──全作見たあとの感想【全11作の個人的ランキングも】

 12月に『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』を観たことにより、これまでの9エピソードとスピンオフ2作(『ハン・ソロ』と『ローグ・ワン』)を全てリアルタイムで劇場で鑑賞することができました。80年代に公開されたイウォークのスピンオ...
ENTERTAINMENT

映画『ダイバージェントFINAL』シリーズ③──気付けばツッコミばっかりの3作レビューにw

 『ダイバージェント』『ダイバージェントNEO』と続いてきたこの3部作も『ダイバージェントFINAL』でついに(ようやく?)完結……  と思いきや、今作は3部作の前編だそうで。 終わらんのかい。  ...
ENTERTAINMENT

映画『ダイバージェントNEO』シリーズ②──そもそもジェニーンさんはなんでそう思ったのか?

 シリーズ第1作目の『ダイバージェント』は「無欲」「平和」「高潔」「博学」「勇敢」という5つの派閥に分けられた世界で、ひとつの属性に当てはまらない「異端者=ダイバージェント」であるトリスとフォーが「博学」によるクーデターを阻止することに成功...
ENTERTAINMENT

映画『ダイバージェント』シリーズ①──5つの派閥には五行思想のような相関性はなし

 シリーズ2作目の『ダイバージェントNEO』まではHuluやNetflixで見ていたのですが、3作目の『ダイバージェントFINAL』が昨年後半にNetflixに上がってくるまでずっと見られずにいたので今回ようやくといった感じです。  まぁ...
ENTERTAINMENT

映画『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』──D社はゴメンナサイをするかわりに…【ネタバレ】

 『ハン・ソロ』のレビューにも書きましたが、『最後のジェダイ』のあまりの酷さ、そして続く『ハン・ソロ』のつまらなさっぷりからして全く期待していなかった今作『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』──正直、観る前から酷評する気まんまんで...
ENTERTAINMENT

映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』──きっとあなたも続編が見たくなる

 この『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は映画館では観られなかったけど、以前から見たいと思っていた映画のひとつでした。  ですがNetflixになかなか上がってこなかったので、代わりに他のドウェイン・ジョンソン主演作を見てやり過...
ENTERTAINMENT

映画『REC: レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇』──本家の要素はいずこへ【ざっくり感想版】

 スペイン発の大ヒットホラー映画『REC/レック』のリメイク作『REC: レック/ザ・クアランティン』の続編がこちらの『REC: レック/ザ・クアランティン2 ターミナルの惨劇』(なんか説明がくどい…w)。  …なのですが...
ENTERTAINMENT

映画『REC: レック/ザ・クアランティン』──かなり忠実なリメイクだが…【ざっくり感想版】

 スペイン発の大ヒットホラー映画で、合計4作からなる『REC/レック』シリーズ。  その第1作をアメリカでリメイクしたのがこの『REC: レック/ザ・クアランティン』です。さらにこのあと続編の『REC- レック/ザ・クアランティン2 ...
ENTERTAINMENT

【格式と矜持】映画『ジョン・ウィック:パラベラム』──どいつもこいつもあっち側【そして犬】

 はたして今、単独主人公の作品でこれだけ勢いのあるシリーズ物の映画があるだろうか…  『007』シリーズや『ミッション・インポッシブル』シリーズなど、安定の人気と面白さを保持しているものはありますし、『アベンジャーズ』や『ワイルド...
ENTERTAINMENT

【ネタバレ】映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』──前半パートの面白さは異常w

 誤解のないように言っておきますと、全体を通して最後まで面白かったのですが、とりわけ前半部分、ミステリオが何者がが判明するあたりまでの展開が神懸かり的面白さだった、ということです。  『アベンジャーズ:エンドゲーム』で失ってしまった大きな...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました