コメディ

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT

【ジム・ジャームッシュ監督作】映画『デッド・ドント・ダイ』──思いのほかロメロ風味【DDD】

 コロナ禍での社会生活の大きな変化により、しばらく行けていませんでしたが先日久しぶりに映画館で映画を観てきました。  大きな劇場では過去の大作を再上映しててそっちも気になったんですが、今回はミニシアターにてジム・ジャームッシュ監督の最新作...
ENTERTAINMENT

映画『ゾンビランド:ダブルタップ』──各キャラの地名分布図付き【主に人物紹介】

 あの『ゾンビランド』にまさかの続編がw ということで映画館へ観に行こうか迷ったこの『ゾンビランド:ダブルタップ』でしたが、結局レンタル(配信)で見ることになりました。まぁその判断は間違ってなかったかも…という感じです。  面白いのは...
ENTERTAINMENT

映画『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! 』──人名・店名ともに意味がある【エドガー・ライト&サイモン・ペグ&ニック・フロスト】

 とにかく大好きな映画なのですが、 『ショーン・オブ・ザ・デッド』 『ホット・ファズ -俺たちスーパーポリスメン!-』  とこの『ワールズ・エンド 酔っぱらいが世界を救う! 』の3作を称して 「コルネット3部作」 ...
ENTERTAINMENT

映画『ゲット スマート』──この手の映画にもはやあのネタは欠かせないw【あの人に髪があった頃】

 以前どこかの映画チャンネルで放送されたときに断片的にしか見られなくて、以来気になっていたこちらの『ゲット スマート』、先日Netflixに上がってきたのでようやくちゃんと見ることができました。こういうベタなスパイ・コメディ映画、嫌いじゃな...
ENTERTAINMENT

映画『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』──きっとあなたも続編が見たくなる

 この『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』は映画館では観られなかったけど、以前から見たいと思っていた映画のひとつでした。  ですがNetflixになかなか上がってこなかったので、代わりに他のドウェイン・ジョンソン主演作を見てやり過...
ENTERTAINMENT

映画『ベイウォッチ』──ビーチと音楽とスローモーと筋肉とぷるんぷるん【ざっくり感想版】

 もともとのドラマ版も含めて『ベイウォッチ』に関してはほぼ何も知らなかったんですが、映画を観に行ったあとにしばしば感想をメールし合っている先輩と『アクアマン』についてやり取りしていたところ、「アクアマンとメラが追手から逃げて陸に上がるときの...
ENTERTAINMENT

【ネタバレ】映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』──前半パートの面白さは異常w

 誤解のないように言っておきますと、全体を通して最後まで面白かったのですが、とりわけ前半部分、ミステリオが何者がが判明するあたりまでの展開が神懸かり的面白さだった、ということです。  『アベンジャーズ:エンドゲーム』で失ってしまった大きな...
ENTERTAINMENT

映画『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』(ネタバレ)──サイモン・ペッグ meets キモ男w

 サイモン・ペッグ主演のロマンティック・コメディ映画『マン・アップ! 60億分の1のサイテーな恋のはじまり』は、当初WOWOWで『マン・アップ! 恋のロンドン狂騒曲』というタイトルで放映されたのち、「カリテ・ファンタスティック!シネマ・...
ENTERTAINMENT

映画『アントマン&ワスプ』(ネタバレ)──ヒーロー映画がこんなに面白かったなんて…

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』には登場しなかったアントマン。あのとき彼はどこで何をしていたのか?それがこの続編で分かるとともに、今作ではワスプと共に重要なミッションに挑んでいたのでした…とかそんな説明はどうでもよく、とにかく純粋に楽しい!重くない!そしてポリコレの押しつけがない!!これだけですでに最高ですw
ENTERTAINMENT

映画『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』(ネタバレ)──B級バカ映画、リミッター解除

B級スーパーバカ映画の良作、ジェイソン・ステイサム主演『アドレナリン』にまさかの続編がw 死んでないんかいww というツッコミを入れる間もないほどのハイテンションで暴れまくる今作『アドレナリン:ハイ・ボルテージ』は、こういった続編は大体つまらない、といった予想を覆す、前作を上回る超ハイパーバカ映画となっておりましたw
ENTERTAINMENT

映画『アドレナリン』(ネタバレ)──牙を隠したB級バカ映画

ジェイソン・ステイサム主演『アドレナリン』。“ペキン・カクテル”と呼ばれる劇薬を注射された殺し屋チェリオスは、アドレナリンを出し続けなければ死んでしまうため様々な方法でアドレナリンを放出し、テンションMAX状態のままロスの街中を暴走する──といったあらすじから読み取れるイメージとは裏腹に、中身はスーパーバカ映画でしたw
ENTERTAINMENT

映画『ゾンビランド』──日本の俳優でジェシー・アイゼンバーグ的な立ち位置の人って誰だろう

 タイトルからして馬鹿馬鹿しい(いい意味で)コメディ映画『ゾンビランド』はWOWOWで最近見た映画のひとつです。日本公開は2010年7月だったそうですが、その頃は映画を見にいく余裕がなかったんですよねぇ…2008年からの不況でリビングデ...
ENTERTAINMENT

映画『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』【修正版】

映画を観に行きたいけどなんか疲れてるからとにかく軽そうなのにしよう…っていう理由で選んだのがこちらの作品『バッド・バディ! 私とカレの暗殺デート』。もうタイトルからして軽薄そうな匂いがプンプンしますが、そういう意味では期待を裏切らない作品でしたw 無駄に下品なキャラを演じるアナ・ケンドリックはあまり見たくはないのですが…
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました