三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューや外国語学習についてのブログ

グルテンフリーで5kg痩せた話・番外編~3日間のファスティング体験③【3日目】

投稿日:

 

※ファスティングに関しては正しい方法を調べたうえで、自己責任で行ってください。私のやり方が必ずしも正しいとは限りません。っていうか正しくありません(笑)。

 

 3日間のファスティングの最終日はとくに出かけずに過ごすつもりでいたのですが、友人からチケットをもらったので急遽Jリーグの試合を観に行くことになりました。友人とは別エリアのチケットのため別々の観戦となり、自分が何も食べないことで友人に気を使わせることもなく気楽に観戦出来たのは良かったのですが、周りからラーメンやら唐揚げやら何やらと、さまざまな食べ物の匂いが漂ってくる中での観戦となったのは苦笑しました。

 それでも3日目にもなってくると食べないことの辛さはもうあまり感じず、むしろ明日も続けてもいいんだけどな…と思ったくらいの状態になっていました。とはいえ無理は禁物ということで今回は3日間と決め、そのつもりで夜から胃をならす準備をしました。

 

朝に体重を計ってみたら

 3日目の朝にまた体重計に乗ってみたら、さらに1キロくらい減っていて驚きました。この数値を見たのは20代後半が最後です。うぅむ…たったこれだけのことで体重ってここまで落ちるものなのか。

 もちろんその変化は見た目にも大きく現れており、腹周りの贅肉はほとんどなくなっていました。そしてもはや取れることはないんじゃないかと思っていた脇腹の固まりも、もはや贅肉なのか筋肉なのか分からないレベルに。。

 これ以上体重が落ちたら怖いので(笑)、ファスティング中の体重測定はこれで最後にしました。

 

3日目に摂ったもの

 基本的に初日~2日目と同じですが、試合を観に行った先でフラついて倒れでもしたら周りに迷惑なので(笑)、午前中に梅干しをひとつ食べました。

 この梅干しがまた驚きで、これを食べたあと本当に頭がシャキッとしてくるんですよね。身体が「今絶対必要なもの(塩分その他)が入りました!」とでも言っているかのようなあからさまな変化(笑)。さらに甘酒も飲み、現地に着いてからもスタジアム最寄りのスーパーで甘酒を購入して飲んだので試合観戦~帰宅まで、全く問題ありませんでした。

 そして夜、今回はこの辺で食べ物を入れておこうと思い(まぁ梅干しは食べていましたけど)冷蔵庫に残っていた「厚めに切った大根の皮」を茹で、その茹で汁に梅干しを入れて飲みつつ、茹でた大根の皮(本当は皮じゃなくて実がよかったのですが、買ってくると多く食べてしまいそうだったので)に味噌をつけてちびちびと食べました。

 

宿便について

 ネットで調べると、この茹で汁&梅干しを飲み、そして大根を食べることで便意を催し宿便が出るということだったのですが、私の場合はちょろっと出たくらいで、どうなんだろう…という感じでした。まぁ出ない人もいるとのことだったのでそれについては深く考えないようにしました(笑)。

 とりあえず3日間のファスティングはこれで終了となりました。次回は回復期初日にあたる4日目についてです。私の場合、ファスティングによる本当の変化はここから現れてきました。

 

 

  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信

三崎町三丁目通信の主筆・Kです(個人運営ですが)。映画の感想を中心に、趣味で続けているスペイン語学習(DELE A2取得で止まっています)と最近始めた英語学習のことなどを書いています。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-OTHERS
-

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2019 All Rights Reserved.