三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューや外国語学習についてのブログ

グルテンフリーで5kg痩せた話・番外編~3日間のファスティング体験④【4日目/終了翌日】

投稿日:2019年3月13日

 

※ファスティングに関しては正しい方法を調べたうえで、自己責任で行ってください。私のやり方が必ずしも正しいとは限りません。っていうか正しくありません(笑)。

 

 3日間のファスティングも無事(?)終わり、翌日の朝を迎えました。やはり普段以上に水分を取っていたからなのか、就寝中2度もトイレに起こされました(笑)。

 またこの日の夢が、トイレに起こされて2度リセットされたにもかかわらず、ことごとく「自分が若い設定」のものだったことはファスティングと関係があったのかどうか……とりあえず朝起きてから自分が若くないことに気付いてちょっと凹みました(笑)。

グルテンフリーで5kg痩せた話・番外編~3日間のファスティング体験③【3日目】

  ※ファスティングに関しては正しい方法を調べたうえで、自己責任で行ってください。私のやり方が必ずしも正しいと ...

続きを見る

 

 

朝に感じた違和感

 これは前日のJリーグ観戦で、ずっと狭いところに姿勢を変えずに座りっぱなしだったせいなのかもしれませんが、朝起きたら脇腹と背中に変な違和感があることに気付きました。筋肉痛というのとも違うし、痛いというほどのことでもないんだけど、ぎゅうっと締められるような感じというか何というか。

 それで体重計には乗らなかったものの、上半身裸になって鏡を見てみたら、腹周りが「贅肉が落ちた」とかのレベルを完全に超えていました。腹はスッキリどころか凹んでるし、あばらの下(脇腹の上のほう)なんて何もないような感じ。。下から手を入れてあばらに指をひっかけたら持ち上げられそうな勢いです。たった3日間なのにこんなになるんだ…と改めて驚きました。

 

最初に食べたもの

 家にあるもので回復食として一番適していそうだったので、またまたサツマイモを食べることにしました(笑)。

 普段は普通のサツマイモなら炊飯器の通常のモードで十分なのですが、今回は一応時間をかけてより柔らかくするために玄米モードで作りました。

 朝起きてから甘酒を一杯飲んだこともあって、その2時間後くらいに芋が食べられるようになったときも正直食欲はとくにありませんでした。もちろん食べられるけど、食べなくても平気、みたいな。

 

 なんてことを考えていたくせに……

 

 ついうっかり1本食べてしまいました…(笑)。ちなみに大きさは普通。(20cm弱くらい?)

 

 ファスティング明け翌日の最初の食事ということで、胃の負担を考えてちょっとだけにするべきだったのですが。。まぁとくに胃痛などにもならなかったのでよしとします。

 

夜は大根の味噌煮と雑炊

 食べなくても平気なんて言ってたところに芋を1本食べてしまったことで、当然ながら夜まで腹が減ることはなく過ごせました。頭もスッキリしているし、いつもより力が入らないことを除けば全く問題なく生活できています。

 もちろん力仕事・体力仕事の方などはくれぐれも注意していただきたいところですが、私の場合はいちおう暇な時期を選んでやっていますので。

 ファスティング前に炊いて冷凍しておいたご飯(十六穀入り)があるので、夜は雑炊にしようと決めていました。ネットで見かける重湯から始める回復食と比べるとずいぶん雑ですが、体調をみながら(普段の食事よりは)少量を食べるようにするので大丈夫だろうということで。

初日に甘酒を買いに行った際に、鍋の素みたいものも購入してあったのですが、回復食では添加物などは極力摂らないように、ということをどこかで見たのでそれを使うのはやめて、自分でシンプルな味付けにして食べることにしました。

 

材料

大根(小さめ) 7cmくらい

大根の葉    ちょっとだけ

       適量

鰹節      少々

醤油(無添加) 小さじ1くらい

料理酒     大さじ1くらい

味噌(無添加) 大さじ1くらい

十六穀入りご飯 一膳くらい

 

  • 大根は7cmくらいにカットしたものをさらに細く輪切りにしてさらに半月切りにし、隠し包丁を入れる
  • 水に鰹節、醤油、料理酒を入れ、そこに大根と大根の葉を入れて煮込む
  • ある程度大根が透明になってきたところで味噌を小さじ1くらい入れる
  • ゆっくり大根の味噌煮を食べる
  • 残った汁にご飯を入れ、残りの味噌を入れて煮込む
  • 出来上がった雑炊を食べる

 

 ファスティング後は味覚が敏感になっているようで、けっこう薄味なのに十分美味しかったです。

 大根の味噌煮だけである程度腹にたまったのですが、汁とご飯がある以上、どうしても食べたくなってしまい、雑炊も完食しました(笑)。

 で、やっぱり量がちょっと多かったみたいで、感覚的にはまだまだ余裕で入りそう(腹周りが凹んでいるくらいなので)だったんですが、食後2~30分経つと思っていたより腹が膨れてきて、もっと少なくしたほうが良かったなと軽く反省することに。

 

 

身体が冷えてくる

 この食事量がダメだったのかどうかはこの時点では不明でしたが、食後しばらく経ってから足や背中がやたら冷えてしまい、風邪のひき始めのような体調不良に見舞われてしまいました。私は30代に入ったあたりから足だけが異様に冷えるようになり、風邪をひくときもまず悪寒と背中や腰あたりが関節痛になるという体質なので、自分の身体の悪いところの症状が急に出てきたような感じです。

 ファスティングについてのネットの記事や日記をいろいろ読むと、2~3日目くらいで好転反応が出てくるようなことが書かれていましたが、自分の場合はその期間、とくに好転反応らしきものは出ませんでした。

 今ここで好転反応が出ているのであればそれはそれで良いことですが、単なる調整の失敗なのかもしれないし、どうなんだろう…。

 ちなみにこの日は就寝後も2時間置きに目が覚めてしまい朝方には足が冷えて眠れなくなったので、足先を曲げたり伸ばしたりして血流をよくさせてから眠りました。

 ただ、いつも足が冷えるときはそういった運動をしても全然効き目がないのに、気のせいかこのときは比較的すぐに足が温まったように感じたので、やっぱりいつもの体調不良のときの冷えとは違うのかも…という感覚はありました。

 

 私がファスティングをした理由は最初にも書いたように、

  • 食べたあとのガス溜まりや毎食後にトイレに行きたくなる体質
  • 特定のものを食べたときに出るアレルギー症状(蕁麻疹と瞼の腫れなど)など

 これをとにかく改善したかったからですが、ファスティングによってこれらの症状に変化があったかどうかが判明するのは、もうしばらく経って普通の食事が出来るようになってからとなりそうです。ここで劇的な変化が起きたと報告できることを期待したいところです。

 ちなみに今回のファスティングで密かに花粉症も良くならないかな~と期待していました。今現在、実は症状が軽いのですが、花粉はその日ごとに飛散量も違うのでまだ何とも言えません。もし治ったらミラクル以外の何物でもありませんね。

(※追記:花粉症は残念ながら治っていませんでした。鼻のほうは楽になったかなぁと思っていたのですが…目が痒いわヒリヒリするわで大変です)

次回は回復期2日目にあたる5日目についてです。

【末端冷え性が治ったかも】グルテンフリーで5kg痩せた話・番外編~3日間のファスティング体験⑤【5日目/終了翌々日】

  ※ファスティングに関しては正しい方法を調べたうえで、自己責任で行ってください。私のやり方が必ずしも正しいと ...

続きを見る

 

  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信

三崎町三丁目通信の主筆・Kです(個人運営ですが)。映画の感想を中心に、趣味で続けているスペイン語学習(DELE A2取得で止まっています)と最近始めた英語学習のことなどを書いています。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-OTHER
-

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2019 All Rights Reserved.