ENTERTAINMENT

スポンサーリンク
ENTERTAINMENT

映画『メイド・イン・ホンコン』──若さと恋とノーフューチャーと【フルーツ・チャン監督作】

 1997年7月のイギリスから中国への返還が間近に迫った香港が舞台の映画『メイド・イン・ホンコン』は、フルーツ・チャン監督による「香港返還三部作」の第一作となる作品。  フルーツ・チャン監督の映画では、この「香港返還三部作」の後に作ら...
ENTERTAINMENT

映画『グッバイ、レーニン!』──ドイツ再統一で「東側」の人々が得たものと失ったもの【ダニエル・ブリュール&あの映画の美少女】

 映画『グッバイ、レーニン!』は日本では2004年に公開された作品。今見てみるととにかく主演のダニエル・ブリュールが若い! という印象ですが、内容的にもこの映画の背景にあったものを知ってから見てみると、より作品に対する深みが増してくる良作で...
ENTERTAINMENT

映画『ラッキー』──すべてのものは、いつかなくなる【日本人としての意見も】

 今回取り上げる映画『Lucky』は、日本では2018年に公開された作品。  サボテンが生い茂る乾いた土地を、一匹のリクガメが右から左へとゆっくり歩いてゆくオープニングから始まり、同じ場所を今度は左から右へとリクガメが歩いてゆくエンデ...
ENTERTAINMENT

映画『記憶探偵と鍵のかかった少女』──結末を知ってから気付く様々なこと【検証】

 タイッサ・ファーミガ主演の映画『記憶探偵と鍵のかかった少女』は、2014年公開の作品。数年前にテレビで見たのですが、HDDに残っていたので改めて見てみました。  というのも先日、同じく録画しておいてずっと放置していたニコール・キッドマン...
ENTERTAINMENT

映画『ヴァン・ヘルシング』──3大モンスターの共演と、ここでも描かれるヴァチカンの……

 ドラキュラや狼男、フランケンシュタインにジキル博士とハイド氏などの、おなじみの怪物たちが多数登場する『ヴァン・ヘルシング』は、ヒュー・ジャックマンとケイト・ベッキンセイル主演のモンスター映画(2004年)。  この系統の作品は、大...
ENTERTAINMENT

【解説】映画『LOOP/ループ -時に囚われた男-』──加算型ループ映画、そしてミシェル・ゴンドリーのMVとの共通点

※後半にミシェル・ゴンドリーによる名作ミュージック・ビデオを多数紹介しています  今回取り上げる『LOOP/ループ -時に囚われた男-』は、2016年のハンガリー映画です。原題の『HUROK』はハンガリー語でそのまんま「ループ」という...
ENTERTAINMENT

映画『移動都市/モータル・エンジン』──やたらと感じるスター・ウォーズ的な要素と、主役は誰なんだ問題

 映画館でチラシを見て気にはなったものの結局観ずじまいだったこの『移動都市/モータル・エンジン』。  Netflixやamazon primeでリストに入れていたままだったのですが、今回ようやくの鑑賞となりました。  ちなみにこれを...
ENTERTAINMENT

映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』──最後に語られる「この世の真実」【そっち系の余談あり】

 今回取り上げる映画『オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主』(2013年)は現在amazonプライムビデオで見ることができ、評価もなかなかのようです。(レビューは読んでいませんがw)  死者が見えるという霊能力を持った若者が主人公の物語で...
ENTERTAINMENT

映画『エリザベスタウン』──男にとっては理想の女性像。でも…【マニック・ピクシー・ドリーム・ガール】

 オーランド・ブルームとキルスティン・ダンスト主演のこの『エリザベスタウン』(2005)。Wikipediaの情報によると当初主演はアシュトン・カッチャーに決まっていたとのこと。  なるほど、それでも全く違和感なく成り立ちそうで面白いです...
ENTERTAINMENT

映画『エンド・オブ・デイズ』──『コンスタンティン』との類似点、666と369、そして死後の世界について【シュワちゃん】

 今となってはかなり懐かしい「ミレニアム」という単語をそこかしこで耳にした1999年の終り頃。  現在の世界の勢力分布の基礎…というかヨーロッパの人々(またはキリスト教)が海を渡り世界中を支配しようとしてから初めてのミレニアム(千年紀)を...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました