三崎町三丁目通信

映画・海外ドラマのレビューが中心のエンタメ系ブログ

© 2018 - Marvel Studios

映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』【予習編】──インフィニティ・ストーン登場作とその特性など

投稿日:2018年6月1日

 

 

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』を見る前に
何を見ておけばよいか

 

 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)作品は、『インフィニティ・ウォー』までの間に08年の『アイアンマン』から18年の『ブラックパンサー』まで18作品公開されています。

 

 全部を見るのはムリ!という方も多いと思いますので、とりあえず『インフィニティ・ウォー』を見るにあたり、できればこれは見ておいたほうがいい、という作品を(あくまで個人的な意見としてですが)いくつか挙げてみます。

 何ひとつ見ていない!という人はおそらく少ないだろうと思いますので、まず以下の前提のうえでの提案です。

 

アイアンマンが出ている作品をどれか見ている

「アベンジャーズ」とは、ざっくり言いうとヒーローを集めたチームみたいなもの、ということは知っている

キャプテン・アメリカ、ハルク、ソー(マイティ・ソー)がだいたいどういうキャラなのか知っている

 

 という3つの前提で、そこから

インフィニティ・ストーンって何? サノスって誰?」的な見地と、『インフィニティ・ウォー』の内容キャラの活躍具合からしてぜひ見ておいたほうがいい作品として、以下を推したいと思います。

 

 

© 2011 - Paramount Pictures

『キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー』

 どうしても、というわけではありませんが、最初のインフィニティ・ストーン登場作ということと、何よりこれを見ないで『インフィニティ・ウォー』を見るのとこれを見てから『インフィニティ・ウォー』を見るのとでは大きく変わってきます。
 ちなみに私は気付きませんんでしたw

 

© 2016 - Marvel Studios

『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』

 直近のブラックパンサーを含めて、アベンジャーズのキャラのほとんどをこれで確認することができます。時系列的にも近く、“アベンジャーズ2.5”的な内容となっています。

 

© 2013 - Marvel Studio

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』

 これはすっかり食わず嫌いで見ていなかったのですが、アベンジャーズ云々とか関係なく面白いのでぜひ見ておきたい作品のひとつです。続編の『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』も、インフィニティ・ストーンはあまり関係してきませんが内容的には最高です。それに何といっても『インフィニティ・ウォー』を見るうえでガーディアンズを知らないのは致命的ですので、必ず見ておくべき作品ではないかと。

 

© 2017 - Marvel

『ドクター・ストレンジ』

 こちらも完全に食わず嫌いだった作品です…ただでさえ「魔術かぁ…」と微妙な印象だったのに、予告での「Wi-Fiのパスワードがどーたら」みたいなオチに「うわっ、つまんね」と感じてしまったことが見なかった原因かも。最近は予告の印象が悪いため、映画を見ずに後で失敗することが多くて困っています(笑)。

 昨年スターチャンネルだかWOWOWだかで放送したのを録画したものの、長いこと放置していて『インフィニティ・ウォー』公開に合わせてやっと見た、というくらい自分の中では軽くみていたのですが、見終わってからは手のひら返しでめちゃめちゃ大好きな作品となり、ドクター・ストレンジというキャラ自体もアベンジャーズ内で1~2を争うお気に入りに…。
 『インフィニティ・ウォー』での重要度はアベンジャーズの中でもトップクラスで、ドクター・ストレンジが何者かを知らずに『インフィニティ・ウォー』に突入することは絶対に避けるべきでしょう。

 

 あと、もし他にも見る時間があるようであれば、次点としてこれらの作品を挙げておきます。

 

『アベンジャーズ』

 

『アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン』

 

 まぁやはりアベンジャーズシリーズということで…

 

『ソー・ラグナロク』

 

 『インフィニティ・ウォー』の直前の話で、ダイレクトに繋がってくる作品なので。

 

 

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』

 

 ガーディアンズのキャラの関係性と、グルートの成長過程?や主人公ピーター・クイルが何者だったのか、そして新キャラのマンティスについて知っておくのは重要であるということと、作品的に素晴らしいので。

 

 というわけで予習・復習だけでもなかなか大変ですが(笑)、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』はそれだけの価値がある大作となっているのと、主役級キャラがこれでもかというくらいに登場し、とにかく画面の中の情報量が多いので、なるべく取りこぼし(見落とし)のないように準備しておくことをおススメします。

『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』見終わった方はこちらの【ネタバレ編】もどうぞ!

 

  • この記事を書いた人

三崎町三丁目通信主筆・K

ブレラン2049っぽいのか007っぽいのかわかりませんが1文字にしてみました。三崎町三丁目通信の主筆(一人しかいませんがw)をしておりますKでございます。本業はフリーランスのグラフィック&エディトリアルデザイナー。びっくりするくらい将棋が弱いです。

-ENTERTAINMENT
-

Copyright© 三崎町三丁目通信 , 2018 All Rights Reserved.